うららホームヘルプサービスについてのご紹介

前回はうららデイサービスを紹介しました。2回目の今回は「うららホームヘルプサービス」の紹介をします。

うららホームヘルプサービスの概要

  1. うららホームヘルプサービスは、主に木田地区・みのり地区・足羽地区の利用者様にサービスを提供しています。
  2. 介護度は要支援1~要介護5までの方が対象で、現在登録されている利用者様は約70名です。
  3. サービス内容は家事援助と身体介護に分けられます。当事業所は家事援助を利用されている利用者様が中心ですが、もとろん身体介護を利用されている方もいます。

家事援助とは?

  1. 掃除
  2. 洗濯
  3. 調理
  4. 買物代行
  5. ベッドメイキング等です

身体介護とは

  1. 排泄
  2. 食事
  3. 身体整容
  4. 移動、移乗介助
  5. 服薬介助確認等です

ヘルパーの連携

ヘルパーは基本一人で利用者様のお宅を訪問してサービスを提供します。施設でサービスを提供する場合は複数の職員とサービスを提供する為、口頭での申し送りができますよね、一人で関わるヘルパーも同じく申し送りが必須です。そこで、連絡帳を使って情報を共有しています。ご家族との連絡はもちろん、「事業所」「他のヘルパー」「医者」「ケアマネジャー」また、他のサービス、「訪問看護」や「デイサービス」を利用されている方は提供先の事業所との連携も必要となります。「最近少し食欲が落ちているよう」「今日はいつもに比べて元気が無かった気がする」など、小さな変化も見逃さず、気がついたことは細かいことでも記入しています。

月に1回はヘルパーが一堂に集まり会議しています。普段は別々に勤務している仲間が全員顔を合わせて連絡や報告、問題点や課題の話し合いと共有等をしています。

*訪問介護サービスの役割は自立支援!これは「デイサービス」や「施設入居サービス」でも共通です。

勤務の形態は

ヘルパーとして勤務する形態として、「正社員」「パート社員」「登録社員」があります。

*登録社員は自宅から利用者様のお宅に直接訪問して直接帰宅します。また、自分の空いている時間に勤務する事ができます。

天職

在宅で提供するサービスならではの苦労もありますが、1対1で利用者様と関わることでしか感じられない喜びや達成感が沢山あります。この良さが分かってしまった職員はヘルパーが天職?!と思いつつ、日々笑顔で利用者様のお宅を訪問しています。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

求人採用のエントリーはこちら

採用情報/エントリー
Copyright 2020 ひかりメディカルケアグループ採用サイト