わたしたちの仲間を紹介します。

ひかりメディカルケアグループでは、福井県内で地域の医療と福祉サービスをご提供しています。利用者様の心身に寄り添ったケアを心掛け、利用者様が望む「自分らしい暮らし」を続けられるように、また地域の方々が健康で安心して暮らせる町づくりとして、地域の発展に貢献できる施設を目指しています。私たちが一緒に働く仲間は、今まで出来なかったことが出来るようになったり、支えあうことで「きづな」が強くなりより魅力的に、自分に自信が持てるようになっています。 利用者様が笑顔になり、それが力になって私たちも笑顔になれます。一緒に協力しながら色んな事に挑戦し喜びや悲しみを乗り越えていく、私たちにはそんな仲間がいます。

相談しやすい環境です

T.N(30代)/2005年入社/福井県出身

ケアマネージャー

どんな施設で働いて、どんなお仕事をされていますか。

包括支援センターは、市より委託を受けて設置されている、65歳以上の高齢者の総合的な相談窓口です。「みのり地区・木田地区」にお住いの65歳以上の高齢者の方の様々な相談をお受けしています。介護保険や市の福祉サービスの申請、要支援者のケアマネジメントなど。また、困難事例への対応や、認知症コーディネーターとして、地域住民向けに認知症の理解普及活動を行っています。

この職種を選ばれた理由と、勤めてから喜びを感じたことを教えてください。

子供の頃から祖父母と過ごす事が多く、高齢者と関わることが好きだからです。小学生向けに認知症の普及活動(認知症サポーター講座)を行った時に子供たちが真剣な表情で講座を受けているのを見た時です。講座終了後には先生より子供さん一人ひとりの感想をいただいたのですが、「認知症の事を知ったので、出会った時には優しくします」という内容を書いてくださりとても感動しました。

職員同士が協力して業務に取り組みますので相談しやすい環境です。

入社されてから取得した資格はありますか。また将来の目標を教えてください。

入社前に介護福祉士と社会福祉士を取得し、入社後に精神保健福祉士と介護支援専門員を取得しました。将来は高齢者の方はもちろん、職員から相談していただける人になりたいです。

ストレスを感じることはありますか。また発散方法などあれば教えてください。

多少のストレスを感じることはあります。そんな時はリフレッシュのためにスポーツジムに行ったり、登山やマラソンなど体を動かす事で発散しています。

自分の職種はどんな方に向いていますか、またこれから入社される人に向けて一言お願いします。

コツコツと粘り強い性格の方が向いていると思います。また相談者に対しては、その人の強さを発見し、一緒に成長していける人が向いていると思います。「この仕事が好き」と思って、ともに頑張れる人と一緒に働きたいです。

一日のお仕事、一週間のスケジュールを教えてください。

スケジュール

求人採用のエントリーはこちら

採用情報/エントリー
Copyright 2019 ひかりメディカルケアグループ採用サイト